カルピス×アップルマンゴーの絶妙な甘酸っぱさがポイント・「カルピス フルーツパーラー」から新味「厳選マンゴー」登場

2014/02/20 14:40

カルピス フルーツパーラー<厳選マンゴー>カルピスは2014年2月20日、同社の清涼飲料ブランド「カルピス フルーツパーラー」の新商品として「カルピス フルーツパーラー<厳選マンゴー>」を同年3月10日から発売すると発表した。容量・価格はそれぞれ280ミリリットルが124円、500ミリリットルが140円、1.5リットルが330円(税別)(【発表リリース:「カルピス フルーツパーラー」厳選マンゴー ― 2014年3月10日(月)から全国発売 ―】)。

↑ カルピス フルーツパーラー<厳選マンゴー>
↑ カルピス フルーツパーラー<厳選マンゴー>

「カルピス フルーツパーラー」はカルピスが発売している「カルピス」に厳選した果実を組み合わせた清涼飲料水ブランド。2013年に展開を開始したが、「あまおう 練乳仕立て」「コクと香りの完熟ぶどう」「味わうフルーツミックス白桃ピューレ仕立て」などこだわりの味わいが好評を博している。また一方で、清涼飲料の市場では30代から40代の中堅層を中心に、果汁や乳性などの甘さが楽しめる飲料の需要が増加。それらの人からはより深みのある、充実した甘味による味わいが求められている。

それらの動きを受け、「カルピス フルーツパーラー」では味わいとパッケージのリニューアルを決定。さらに同時に今商品「厳選マンゴー」を展開することとなった。これは豊かな甘みが特徴のアップルマンゴーを「カルピス」と組み合わせ、さらに隠し味にレモンを加えた乳性果汁飲料。甘みと酸味をしっかりと味わいつつ、すっきりとした後味すら堪能できる。「カルピス」とマンゴー果汁の組み合わせは人気が高く、「厳選マンゴー」では絶妙な甘酸っぱい美味しさが生み出されており、甘味のある飲料を求める30代・40代の世代も満足する味わいを実現している。

パッケージでは中央にエムブレムに見える黄金のプレートを描き、こだわりのお店をイメージさせることで、そのような店で出される一品を演出。さらに味のポイントとなるマンゴーを中央に大きく抱くことで、品質の上質感をアピールしている。

なお今件商品の発売・「カルピス フルーツパーラー」のリニューアルに合わせ、短時間動画アプリ「Vine」を使った「カルピス フルーツパーラー プロモーションビデオコンテスト」が実施される(【カルピス フルーツパーラー プロモーションビデオコンテスト公式サイト】)。これは「厳選マンゴー」の魅力を6秒の動画でアピールする作品を募集するもので、優秀作品には「目もとエステ」「スチームフットスパ」「カルピス フルーツパーラー1年分相当」といった賞品が贈呈される。

↑ カルピス フルーツパーラー プロモーションビデオコンテストの応募フロー
↑ カルピス フルーツパーラー プロモーションビデオコンテストの応募フロー

応募期間は2014年3月10日から同年4月10日まで。

「厳選マンゴー」の甘酸っぱい味わいも楽しみだが、Vineによるプロモーション動画の投稿コンテストも興味をかきたてる。その短さゆえに一発芸的な切り口が多くなると思われるが、果たしてどのような発想のものが投稿されるのだろうか。キャンペーンサイトでは応募作品の閲覧も可能とのことで、公開が楽しみでならない。


■関連記事:
【ミルク仕上げのホットカルピス、ペットボトルタイプで登場】
【あまおうと練乳の組み合わせがカルピスで…「カルピス フルーツパーラー」あまおう練乳仕立て、冬季限定発売】
【人気のあまおうの甘酸っぱさと炭酸の刺激が魅力…「カルピスソーダ」あまおう、冬季限定発売】
【あたらしいカルピスの飲み方を提案・オリジナルカフェスタイル第一弾は焦がしキャラメルとの組み合わせ】
【カルピスソーダのエナジードリンク登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー