「ポテトチップス コンソメパンチ」がマッシュドポテトに・ミニストップで数量限定発売

2013/10/17 17:15

カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味ミニストップは2013年10月17日、カルビーとの共同開発企画商品として同社の「ポテトチップス コンソメパンチ」を再現したマッシュドポテト「カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味」を、同年10月18日以降順次ミニストップ各店舗で発売すると発表した。価格は198円(税込)。熱量323Kcal。10月25日以降は全店での発売となる(【発表リリース:構想から約1年半。試行錯誤の末ついに完成! 人気のポテトチップス コンソメパンチ味がマッシュドポテトに】)。

↑ カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味
↑ カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味

今回発売される「カルビー マッシュドポテト-」は、カルビーから発売されている定番のポテトチップスで、今年で35周年を迎える「ポテトチップス コンソメパンチ」の味わいを、マッシュドポテトにアレンジし、新しいホットスナックとして展開するもの。スナック菓子の特徴「カリカリ、サクサク」感を維持しながら、マッシュドポテトの「ホクワク」感をかもす仕上がりとなるよう、構想から何度も試行錯誤を重ね、約1年半でようやくサックリかつふんわりとした食感を出すことに成功した。

カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味拡大図具体的には外側の生地は構想のベースとなったポテトチップスを意識し、カリッとした食感を持たせている。その一方、中にはコンソメパンチ味のマッシュドポテトが詰まっており、ホクホクとした食感を味わうことができる。また原材料には北海道産のじゃがいもを使用し、さらに店舗で注文を受けてから店内設置の厨房で最終加工を行うため、新鮮味あふれるカリカリ・ホクホクな食感を堪能できる。

容器にはアイスクリームを入れるような透明のプラ製のものを使用。側面に「ポテトチップス コンソメパンチ」をイメージするような色合いとフォントで商品名を書き連ね、第一印象でベースとなったポテトチップスを頭に思い浮かべられるようにしている。また1つ1つの見た目は江崎グリコのクリームココロンにも似ており、造形的な面白みを楽しむこともできる。

スナック菓子の味を再現したフライヤー食品で、見た目はスイーツのようにも見える、お気軽感覚で食べられるマッシュドポテト。口に含んだ時の歯触り、中で広がるホクホク感。いかなる味覚を満喫できるのか(外と中の堅さが違うだけでも、結構楽しめるであろうことは容易に想像できる)。ポテト系食品が好きな人には非常に気になる一品に違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー