マクド秋の炭水化物祭り「グラコロ」「デミチーズグラコロ」10月25日から発売

2013/10/21 16:10

デミチーズグラコロマクドナルドは2013年10月21日、同社の秋季定番となる「グラコロ」「デミチーズグラコロ」を全国の同社店舗で、同年10年25日から11月中旬(予定)までの期間限定で発売すると発表した。価格は単品でそれぞれ310-370円、340-400円(税込)。バリューセットの販売も行われる。朝マック時間帯「以外」での発売(【マクドナルド:発表リリース一覧ページ】)。

↑ グラコロ(左)とデミチーズグラコロ(右)
↑ グラコロ(左)とデミチーズグラコロ(右)

「グラコロ」とは「グラタンコロッケバーガー」の略で、バンズの中にハンバーグでは無くグラタンコロッケをはさんだマクドナルドのオリジナル商品。1993年の初登場以来、秋の定番アイテムとして評判を集めているシリーズ。今年は定番アイテムの「グラコロ」に加え、昨年初めて登場した(【冬定番のマクドのグラコロ、今年はデミグラスソースタイプも登場】)デミグラスソースとチェダーソースによる贅沢な味つけがポイントの「デミチーズグラコロ」も登場する。

グラコロ
クリーム感あふれるホワイトソースに相性抜群のエビとマカロニを加えたグラタンコロッケを、ふわふわな柔らかさを誇る蒸しバンズではさみこんだ一品。「グラコロ」シリーズの基本にして王道の商品として、多くの人の味覚を満足させている。揚げたてのサクサク感とトロリととろけた中身のバラエティ豊かな歯ごたえを、熱さでほふほふしながら楽しめる。

デミチーズグラコロ
「グラコロ」と同じ魅力たっぷりなグラタンコロッケとバンズに加え、ビーフの旨味たっぷりのデミグラスソースと、クリーム感を堪能できるチェダーチーズが加わった一品。「グラコロ」のゴージャス版的な存在で、よりリッチなひとときを味わえる。

アツアツのグラタンコロッケを口にすると、その豊かな味わいが言葉通りあふれ出て口の中に広がり、その食感のとりこにさせてくる、この季節だけの特別な「グラコロ」。昨年好評を博した「デミチーズグラコロ」も合わせ、秋のマクドの炭水化物祭りを思う存分楽しみたいものだ。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー