ミスドのミニドーナツ「ミスドビッツ」、冬季期間限定版登場

2013/10/22 16:20

ミスドビッツ WINTERダスキンは2013年10月22日、同社が運営するドーナツなどの軽食チェーン店ミスタードーナツにおいて同年11月13日から、現在発売中の「ミスドビッツ」の冬期限定版として「ミスドビッツ WINTER」を発売すると発表した。2014年2月18日までの期間限定(順次販売終了)。通常版と一部ドーナツの組み合わせが変更されており、パッケージも独自のものとなっている。また通常版と比べて価格が1割値上げされている(【発表リリース:11月13日(水)『ミスドビッツ WINTER』発売】)。

↑ ミスドビッツ WINTER。左から30個入り、18個入り、6個入り
↑ ミスドビッツ WINTER。左から30個入り、18個入り、6個入り

以前【小さなドーナツ盛りだくさん・ミスドから「ミスドビッツ」登場】でも紹介したように、「ミスドビッツ」は一口サイズのドーナツ6種類を専用の容器に詰め合わせたセット商品。「テーブルの真ん中に置いて、みんなでひとつまたひとつと、つまみながら気軽に楽しめる」ような、楽しく豊かな時間を過ごせる手助けとなるドーナツとして開発された。

9月13日から発売されたオリジナルの「ミスドビッツ」では「エンゼルボール」「チョコ」「いちご」「ストロベリーチュロ」「ポン・デ」「ゴールデンチョコ」の計6種類が1セットとなり、3サイズそれぞれ5セット・3セット・1セット収められている。今回登場する「ミスドビッツ WINTER」では「ゴールデンチョコ」「エンゼルボール」「ストロベリー(いちご)」は変わらないものの、「ストロベリーチュロ」が冬の雪をイメージしてホワイトチョコでコーティングした「ホワイトチュロ」に、「チョコ」がパーティーをイメージしてカラフルなシュガーをトッピングした「カラフルボール」に、「ポン・デ」がチョコをコーティングした「ポン・デ・チョコボール」に入れ替わっている。

ただし価格も通常版と比べ、10%値上げされている。具体的には6個入りが231円(210円)、18個入りが693円(630円)、30個入りが1155円(1050円)(税込。カッコ内は通常版価格)。

↑ 「ミスドビッツ WINTER」の6種類のドーナツ概要
↑ 「ミスドビッツ WINTER」の6種類のドーナツ概要

またパッケージにはすべてのサイズで「スヌーピーと仲間たち」がパーティーを楽しんでいる様子が描かれ、年末年始のパーティの雰囲気を盛り立てる役割を果たしている。

↑ 30個入りのパッケージ。各キャラたちがミスドビッツ WINTERを楽しみながら味わっている様子が描かれている
↑ 30個入りのパッケージ。各キャラたちがミスドビッツ WINTERを楽しみながら味わっている様子が描かれている

差し換えられた3種類のミニドーナツはいずれもカラフルなものばかり。そのまま継続して登場している「エンゼルボール」と合わせ、白い色が目立つ組み合わせに、冬の情景を思い浮かべるかもしれない。また、その白さのおかげで「ストロベリー」や「カラフルボール」がより一層映える形になっているのも素晴らしい。一人でたしなむのも、家族でつつくのも、パーティーで歓談しながらたしなむのも、どのような場面でも楽しめそうだ。


(c) 2013 Peanuts Worldwide LLC www.SNOOPY.co.jp

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー