温かくて冷たい不思議なデザート「アフォガート」「パイ アラモード」、マクドで期間限定発売

2013/10/23 17:20

パイ アラモードマクドナルドは2013年10月23日、冬季限定メニューとして温かさと冷たさが一体化したデザート「アフォガート」「パイ アラモード」を同年10月25日から同社店舗で発売すると発表した。価格はそれぞれ280-300円(税込)。朝マック時間帯「以外」での発売。「アフォガート」はスペシャリティコーヒー導入店舗のみでの発売(【マクドナルド:発表リリース一覧ページ】)。

↑ アフォガート(左)とパイ アラモード(右)
↑ アフォガート(左)とパイ アラモード(右)

今回登場する2品目は、冬の季節に合わせて単なる温かいメニューでは無く、冷たさと温かさを同居させるという「新しいスタイルの温かみ」を提供する提案型のデザート。「アフォガート」はエスプレッソマシンから抽出したホットなエスプレッソを、冷たいソフトクリームにかけて食するデザート。とろりと甘くとろけたクリームに、サクサク感のあるオレオのトッピングがアクセントとなり、まろやかな味わいを描き出していく。この商品はマクドナルドの店舗のうち、スペシャリティコーヒーの導入店舗でのみの提供となる。

パイ アラモード チョコレートまた「パイ アラモード」は温められたアップルパイに冷たいソフトクリームを組み合わせたデザート。 イチゴの果肉がこんもりと入った甘さひかえめのストロベリーソースをトッピングした「パイ アラモード ストロベリー」、そしてほろ苦い風味豊かなチョコレートソースをトッピングした「パイ アラモード チョコレート」の2種類が用意されている。ホットなパイとコールドなソフトクリームがカップ内でとろけ、ストロベリーやチョコレートのソースとも相性はバッチリ。こちらは一部店舗を除く全マクドナルド店舗で購入できる。

なお今回登場する新商品では、購入毎にカフェラテのS(ホット/アイス)を特別価格150円(通常190円)で購入可能となる(スペシャリティコーヒーの導入店舗のみ)。

双方ともそれぞれオレオとパイで食感のアクセントを付け、とろけるソフトクリームとの組み合わせをより面白いものとしている。ホットとアイスのハーモニーがどのような味わいを創りだしていくのかも合わせ、興味深いチャレンジブルなデザートには違いない。寒い時にはアイスクリームが無性に食べたくなる、あの感覚を新たな味覚で充足させてくれるのだろうか。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー