イヌやネコなどおなじみの彼らも! 動物デザインのゼムクリップ「ディークリップス」にペットたちが登場

2009/05/26 05:23

ディークリップスイメージデザインフィルは2009年5月25日、ゼムクリップ『ディークリップス』の新柄として「ペット」シリーズを同年7月10日から発売すると発表した。ペットとして愛されている動物をモチーフにした、ネコ・イヌ・リス・トリの柄をした4種類が登場する。30個入りで各525円(税込み)(【発表リリース】)。

「ペット」
ディークリップス「ペット」

「ディークリップス」は、オフィスや学校でのちょっとしたコミュニケーションツールや、使い捨てすることなく繰り返し使いたくなるデザインのゼムクリップ。第一弾としてアヒルやウサギ、ブタ、カバ、ゾウ、ウシなどが2008年3月に発売され、幅広いユーザーから支持を集めている。また【机の上が水族館に! 水族館の動物たちをデザインしたゼムクリップ「ディークリップス」登場】で紹介したように、第二弾として水族館をモチーフにしたイルカ・クジラ・ワニ・カメが2009年3月に発売された。

今回登場する「ペット」シリーズは、特に製品化の要望の多かったネコやイヌなど、ペットとして広く愛されている動物をモチーフとし、可愛らしすぎず素朴な印象で、安心感を与えるデザインに仕上げられている。また、持ち歩きに便利なスライド式のケースには、これまでのシリーズとは異なる、いやし系のペットたちにぴったりの温かみのある自然色を採用している。

男女問わず使い出がありそうな「ディークリップス」は、普段の仕事や勉強の時にはもちろん、メッセージカードに添えて、またプレゼントアイテムとしてもぴったりの一品となることだろう。使われた書類やカードなどに、プラスの印象を与えることが期待できる。

価格を考えれば、30個で500円を超えるゼムクリップを普通の用途に使うのは少々ちゅうちょしてしまう。リリースにもあるように「とっておきの状況」で使って際立たせる、装飾品的ツールとして使うと良いだろう。たとえば誕生日会のカードやプレゼントに挟んで使えば、このゼムクリップ自身もプレゼントの一つとして目に留まるに違いない。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー