「十分な安全性確認」カゴメから福島産トマトを用いたトマトジュース発売、売上の一部を震災支援基金へ寄付

2013/11/02 08:00

ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)カゴメは2013年11月1日、福島産加工用トマトを用いたトマトジュース「ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)」を同年11月26日から全国で発売すると発表した。900グラム入りペットボトルと190グラム缶6本セットの2タイプ。価格はいずれも未発表。売上の一部は公益財団法人みちのく未来基金に寄付される(【発表リリース:ふくしまのおいしさを全国に届けます「ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)」新発売】)。



↑ ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)900グラムペットボトルタイプ(上)と同缶6本セットタイプ(下)
↑ ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)900グラムペットボトルタイプ(上)と同缶6本セットタイプ(下)

カゴメでは2011年度以降、福島産の加工用トマトを製品に使用することは無かった。しかし契約栽培農家の協力のもと、試験栽培などの取り組みを続け、畑の土壌から製品にいたるまでの一環した品質保証体制のもとで、十分な安全性が確認されたため、今回の新商品「ふくしま産トマトジュース 食塩無添加(濃縮トマト還元)」に用いることとなった(現時点でカゴメでは福島産の加工用トマトは今商品にのみ使用している)。製造は栃木県那須工場で行われ、食塩は無添加。

今商品も含めカゴメのトマトジュースでは、同社が開発したジュース専用品種のトマトである「凜々子(りりこ)」を使用。適度な酸味とさっぱりとした味わいが特徴となっている。

また今商品の売上の一部、具体的には6缶のセットは1セットにつき6円、900グラムペットボトルは1本につき3円が、カゴメ・カルビー・ロート製薬の3社が設立した、東日本大地震・震災で被災し両親またはどちらかの親を亡くした子供達の進学を支援するために設立した奨学基金「みちのく未来基金」に寄付される。

カゴメでは今件商品発売に際し「契約農家の皆さんと一緒に育てた、ふくしまのおいしさをお届けいたします」とコメントしている。震災後初となる福島産トマトのカゴメ・トマトジュース。待ち望んでいた人も少なくあるまい。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー