これはウレシイ・小麦と卵と乳を使わないデコレーションケーキ2品、コージーで発売

2013/11/05 13:10

小麦と卵と乳を使わないデコレーション銀座コージーコーナーは2013年11月5日、同年11月15日から全国の同社生ケーキ取扱店舗において、「小麦と卵と乳を使わないデコレーション」2品目(クリームケーキ、チョコケーキ)の予約受付をはじめると発表した。価格はそれぞれ2940円・3150円(税込)。予約限定商品。受け渡しは同年11月20日以降。5日前までの予約が必要(【発表リリース:「小麦と卵と乳を使わないデコレーション」2品を発売】)。

↑ 小麦と卵と乳を使わないデコレーション(左:クリーム、右:チョコ)
↑ 小麦と卵と乳を使わないデコレーション(左:クリーム、右:チョコ)

断面図・小麦と卵と乳を使わないデコレーション今回予約受け付けを開始したデコレーションケーキは、銀座コージーコーナーでは初めて小麦・卵・乳を使わずに開発したケーキ。これらの食材に対してアレルギーを持つ人でも食すことが出来るケーキをとの想いで、小麦粉や卵、乳の代わりに米粉や大豆粉、豆乳クリームを用いて創られている。また代替食材を用いた食品でありがちな味や食感、風味の違いを極力抑えるべく、何度も試作を重ねて世に送り出す自信作とのこと。

「クリーム」ではほどよいもちもち感のあるスポンジでさわやか風味の黄桃をはさみ、クリームで仕上げている。別添え品としていちご・名入れプレート(転写シート付き)・ロウソクが用意されている。サイズは直径15センチで5-6人分。

一方「チョコ」は「クリーム」同様のスポンジを用い、甘酸っぱいいちごジャムをはさみ、チョコクリームで仕上げている。別添え品はいちご・名入れプレート(転写シート付き)・ロウソク。サイズも同じく直径15センチで5-6人分。

通常のケーキには小麦や卵、乳が使われる場合がほとんど。これらのアレルギーを持つ子供のいる世帯では、各種イベントの際に子供自身が辛い想いをさせられたり、保護者が苦労をする事例は少なくない。今回発売される「小麦と卵と乳を使わないデコレーション」ならば、そのような想いをする・させることも無く、皆でケーキを取り囲み、楽しいひと時を過ごせることだろう。


■関連記事:
【食物アレルギー配慮の「それいけ!アンパンマンお茶づけ」「まぜこみごはんの素」、永谷園から発売】
【子供に食べさせる食材、何について、どれだけ心配?】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー