人気のあまおうの甘酸っぱさと炭酸の刺激が魅力…「カルピスソーダ」あまおう、冬季限定発売

2013/11/11 16:40

「カルピスソーダ」あまおうカルピスは2013年11月11日、同社の乳性炭酸飲料シリーズ「カルピスソーダ」の期間限定商品として、”「カルピスソーダ」あまおう”を、同年11月25日から2014年2月末までの冬季限定品として発売すると発表した。価格147円(税込)。500ミリリットルペットボトル仕様(【発表リリース:いちごの高級品種“あまおう”が溶け込んだ冬だけの味わい「カルピスソーダ」あまおう 新発売】)。

↑ 「カルピスソーダ」あまおう
↑ 「カルピスソーダ」あまおう

「カルピスソーダ」はカルピス株式会社の代表作的商品の一つである、牛乳と乳酸菌から生まれた「カルピス」を、炭酸の刺激でさわやかに仕上げた乳性炭酸飲料。生誕は1973年と意外にも古く、今年で40周年を迎えることになる(カルピスを缶入り飲料として発売する際に、当時の技術上の問題から、品質劣化を防ぐために炭酸入りとしたのがきっかけという逸話がある)。

また40周年を迎えるにあたり、今年の3月には炭酸の刺激をよりスッキリさわやかになるようなレシピの変更と、パッケージのリニューアルを果たしている。そのリニューアルや、昨今の炭酸飲料の支持層の拡大を受け、出荷数量は今年は15%増(1-9月時点、前年同期比)で推移しているとのこと。

今回発売される”「カルピスソーダ」あまおう”は、その「カルピスソーダ」ブランドにおける、冬季限定の新商品。冬が旬となるいちごにスポットライトを当て、しかも品質へのこだわりから高級品種の「あまおう」のみをブレンドしている。これにより、濃厚な甘みを持つ「あまおう」の果汁がカルピスの甘酸っぱさと、ソーダの炭酸と程よくマッチし、華やかで甘酸っぱくさわやかな刺激を堪能することができる乳性炭酸飲料として仕上げられることとなった。

パッケージは印刷部分は赤と白のグラデーションを基調とし、カルピスソーダにあまおうの果汁が溶け込んでいる商品内容をカラーで印象付けさせている。そして同時に下半分に黒と金色を配し、子供だけでなく大人にも受け入れられるような重厚感を演出している。また、あまおうそのもののビジュアルを複数配し、飲料そのものの色合いと共に、いちごテイストな点を強調しているのもポイントとなる。

これからいちごそのものが旬を迎えることもあり、期間限定となるいちご系の飲食品が多数展開される。今件”「カルピスソーダ」あまおう”はいちご好き、そしてカルピスソーダを常飲している人に、どのような評価を受けるのだろうか。あまおうの旨味とカルピスの甘酸っぱさのコラボレーションに、想いを馳せる人は多い気がする。本日発売の非炭酸系「『カルピス フルーツパーラー』あまおう練乳仕立て」(【あまおうと練乳の組み合わせがカルピスで…「カルピス フルーツパーラー」あまおう練乳仕立て、冬季限定発売】)との飲み比べも面白いかもしれない。


■関連記事:
【ミルク仕上げのホットカルピス、ペットボトルタイプで登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー