旬のいちごとチーズが握手、専門店でも人気の組み合わせのアイス「ストロベリーチーズ」がスーパーカップで登場

2013/11/12 07:30

明治エッセル スーパーカップ ストロベリーチーズ明治は2013年11月11日、同社の定番カップアイスシリーズ「明治エッセル スーパーカップ」の最新作として、「明治エッセル スーパーカップ ストロベリーチーズ」を同年11月18日から発売すると発表した。価格は120円(税込)。内容量200ミリリットル。熱量298Kcal(【発表リリース:アイスクリームショップで人気のフレーバーが初登場 「明治エッセル スーパーカップ ストロベリーチーズ」新発売】)。

↑ 明治エッセル スーパーカップ ストロベリーチーズ
↑ 明治エッセル スーパーカップ ストロベリーチーズ

「明治エッセル スーパーカップ」は明治の定番アイスクリームシリーズ。コクのある風味、キレのある味わい、そして大容量となる200ミリリットルサイズで大いなる味わいを堪能できる。「超バニラ」「抹茶」などの定番アイテムの他、多種多様な限定の味わいも逐次展開されており、コンビニやスーパーのアイスクリーム売り場では欠かせない存在、必ず目に留まる商品となっている。

今回登場する「ストロベリーチーズ」は、アイスクリーム専門店では人気の味の組み合わせの一つである「ストロベリーチーズ」をスーパーカップ化したもの。同シリーズならではのなめらかでコクのあるベースアイスに、濃厚なチーズの旨味、そしてさわやかないちごの酸味を舌に覚えさせる、ストロベリーチーズの味わいに仕上げている。風味豊かないちご果汁、果実を混ぜ込む(5%)ことで、いちごの甘酸っぱい美味しさが楽しめるのもポイント。

パッケージデザインは「スーパーカップ」シリーズのものを踏襲しているものの、色合いにはいちごを連想させる赤を基調としている。そして商品名の「ストロベリーチーズ」の部分に、文字そのものは赤、地の部分にはチーズを連想させる薄い黄色を用い、商品特性をアピールしている。またフタの上部に描かれた中味からはいちごの果実が存分に映し出され、さらに赤の配色では目立つ形となる緑色の白抜きで「つぶつぶいちご入り」と書きこむことでアクセントを添えている。

リリースにはターゲット層として10代から20代男女を中心に幅広く、とある。いちご好きな人、スーパーカップシリーズをこよなく愛する人には、必ずや目に留まる一品に違いない。


■関連記事:
【「明治エッセルスーパーカップ」をオリジナルアイス化するトッピング作成器「おかしなまぜまぜエッセルスーパーカップ」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー