いちごが織りなす四重奏、東ハトからいちご香る季節限定4品目発売

2013/11/14 09:30

キャラメルコーン・練乳いちご味東ハトは2013年11月13日、いちごを用いた冬季限定商品「キャラメルコーン・練乳いちご味」「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」「チョコクランチキャラメルコーン・イチゴ味」「ちょこりんこ・いちご&チョコ」を同年12月9日から発売すると発表した。価格はそれぞれオープン価格(【発表リリース:今だけ会える…いちごが香る季節限定商品「キャラメルコーン・練乳いちご味」「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」「チョコクランチキャラメルコーン・イチゴ味」「ちょこりんこ・いちご&チョコ」新発売】)。

↑ 上段左から「キャラメルコーン・練乳いちご味」「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」、下段左から「チョコクランチキャラメルコーン・イチゴ味」「ちょこりんこ・いちご&チョコ」
↑ 上段左から「キャラメルコーン・練乳いちご味」「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」、下段左から「チョコクランチキャラメルコーン・イチゴ味」「ちょこりんこ・いちご&チョコ」

今回登場するのは「キャラメルコーン」など東ハトのお馴染みなスナック菓子シリーズに、旬のいちごを素材に折りこんだ季節限定商品。安定した味わいに季節感あふれるいちごを組み合わせることで、確かで新しい味わいを期待させる。

「キャラメルコーン・練乳いちご味」は馴染みのキャラメルコーンのいちご味バージョン。ふんわりとした中にもサクサク感のある、やさしい口どけのキャラメルコーンに、いちご果汁と練乳、北海道産の生クリームを加えた蜜(みつ)をかけ、フリーズドライのいちごパウダーをまぶした「練乳いちご味」に仕上げている。またいちごはほのかな酸味と深い甘みが特徴の「とちおとめ」を使用しているのが特徴。

「でっかい!キャラメルコーン・苺のフロマージュ味」は、通常の約5倍サイズのキャラメルコーンの生地を、チーズを溶かし込んだ蜜でコーティングし、フリーズドライのいちごとミルクパウダーをかけ、いちごのフロマージュ(フランス語でチーズの意味)の味わいに仕上げている。

「チョコクランチキャラメルコーン・イチゴ味」はいちご味のキャラメルコーンの生地にチョコレートと砕いたクッキーをコートし、オーブンでこんがりとサクサク感が楽しめるようにに焼きあげている。ほんのり甘酸っぱいいちごの風味と香ばしいチョコレートのマッチングが楽しめるチョコスナック。

「ちょこりんこ・いちご&チョコ」は、味も大きさも異なる2種類のスナックを組み合わせた、一度にふたつのおいしさが楽しめるスナック。大きいスナックは、ほのかな甘酸っぱさが広がる「いちご味」。小さいスナックは生地と蜜にチョコレートを練りこんだ、コクのある「チョコ味」。いちご味の中に潜むチョコ味がアクセントとなり、双方を互いに一つずつ口に含んでみたり、別々に味わってみたり、さらには二ついっぺんに食べてミックス的な味覚を楽しむなど、多種多様な食べ方を堪能できる。

パッケージはそれぞれベースとなる商品のデザインを踏襲しつつ、いちごを連想させる赤・ピンクを大胆に用い、さらにいちごそのものを描くなど、いちごの持つイメージ「かわいらしさ」「やわらかさ」を想い起させるビジュアルで形成されている。

これらが商品棚にずらりと並ぶことで、季節感あふれる色彩がスナック菓子コーナーを彩ることになる。いちごの旬の到来を実感しながら手に取り、その味わいを心行くまで楽しめるに違いない。


■関連記事:
【モスと東ハトのコラボ8作目、「モスのキャラメルコーン ストロベリーコート」を数量限定で発売】
【通常版体積比約5倍の「でっかい!キャラメルコーン」から「苺のフロマージュ味」登場】
【3つの食感でイチゴを堪能・板チョコアイス「つぶつぶいちご」発売】
【新潟県産のいちご「越後姫」を使ったいちご練乳サンド、関東甲信越地方限定でローソンから発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー