交際中の男性の年収が「400万円」でした。専業主婦になりたいので「年収600万円」はあってほしいのですがへの解説コメント

2024/06/23 18:52



総務省・労働力調査や労働政策研究・研修機構の公開値によれば、直近2022年時点で共働き世帯は1262万世帯、専業主婦のいる夫婦世帯は539万世帯となり、共働き世帯が圧倒的多数なのが現状です。

また厚労省・国民生活基礎調査によると、子供の年齢階層別共働き世帯率は次の通り(%)。

ゼロ歳…57.7
1歳…67.0
2歳…68.8
3歳…72.7
4歳…75.2
5歳…73.3
6歳…72.5
9~11歳…80.6
12~14歳…81.3
15~17歳…80.6

ゼロ歳児でも過半数の夫婦は共働きとなっています。

一方、国立社会保障・人口問題研究所の全国家庭動向調査によると、結婚した女性の61.0%は「子供が3歳くらいまでは母親は育児に専念すべき」との意見に賛成をしています。

しかし何度か指摘してるのですが、このフィナンシャルフィールドの記事、質問は記事タイトルのみで完結して本文中にはほとんど説明がなく、しかもその質問が本当にされているものなのか、首をかしげるような内容なのが多いのですよね。ヘイト的なものも多いし。本文中の解説へと導くための作り話ならば、その旨を一言言及しておかないとよろしくない気がします。

スポンサードリンク



▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2024 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー